本文へスキップ

体験談

電話でのお問い合わせはTEL.

皆さんの声を聞いてみた

オーディオを買取してもらうのは初めてでしたがよかったです(42才Oさん)

お父さんが大切に使っていたオーディオ機器があったのですが、不幸によってこの世を去ってからはめっきり誰も使わず何年の放置されていました。形見として取っておきたい気持ちはありますが、使わなければどんどん物が悪くなってしまい、壊れてしまいそうなので、そんな扱いをするなら大切に使ってもらえる方の下へわたった方がいいだろうという母と話し合いできめて、早速お店選びをして結局、近くのオーディオショップさんに買い取りしてもらいました。
購入金額は父から聞いていなかったので、はっきりはわかりませんが、とても立派なスピーカーやアンプがあったので、高いんだろうな〜とは思っていましたが、その買取してもらったお店の人によると当時は1000万円以上かかってたろうね〜なんて話に。これにはビックリしましたが、まぁ何十年も楽しんだんだから良しとしようということで買取金額を聞いたところこれまたビックリ。なんと400万円の提示を貰いました。30年以上経っているものだったので、どうせあまり期待できないだろうと思っていたのですが、唖然としてしまいました。早速その日のうちに売却をお願いして無事終了。結果的にスムーズに終わって本当によかったです。皆さんも古いオーディオだからといって諦める前に一度査定に出してみたほうがいいでしょう!

実際の買取額に驚いてしまいました (28歳Nさん)

新築をたてたときに勢いで勝ってしまったB&Wなどのオーディオセット。最初はすっごい音がよかったんでちょくちょく音を楽しんでいたのですが、だんだんわざわざセッティングするのが面倒になってしまい、結局今は簡単なコンポで満足してしまっています(笑)自分にはどうもかしこまって音楽を聴くというのが性にあわないようなので、買取に出すことを決意しました。私の場合は購入店のところに売却をしたのですが、やはり新品購入に近い金額とは行かない取引となってしまいました。良い勉強になったと諦めるしかないですが、半値以下になってしまったのは残念ですね。新しいオーディオ機器は数年で十分の一の価値になってしまうケースもあるそうなので要注意ですよ。逆にビンテージ系のオーディオっていうのは値オチするケースがほとんどないそうで、リセールを意識して音楽を楽しむのだったらビンテージに手を出すのも手だと店員さんがいっていました。私はとりあえずこれでオーディオは引退しますが、また気が変わったらビンテージ品を購入したいと思いますよ。

買った時の値段より高く売れた!(58歳Tさん)

私の自慢のシステムも購入して30年の月日が経ちました。とても多くのエピソードがあり愛着もあったんですが、転勤族のこともあってこの年になりまた引越しが決定してしまいました。とても惜しいのですが、移住先はとてもオーディオを楽しむようなスペースや環境ではないので、それだったらもうこの際きっぱり辞めてしまおうということで、買取に出すことを決意しました。金銭的な面もありますが、この年になると重いオーディオを動かすのは苦行のほかならないので、ある意味良いキッカケだったと自分に言い聞かせて、ハイサウンドさんというところのオーディオ買取り店さんに売却を決めた。電話対応がとても丁寧だったのが決めてだったら結果的には大成功で、とても親切かつ丁寧な対応で関心してしまいました。肝心の買取金額については、なんと当時買った金額より高く値がついたものまで出てしまいました。なんでもそのモデルは海外の需要が高く、プレミア価値がついているんだとか。日本ではかなり限られたマニアにしか支持されていないマイナーなアンプだったのですが、やっぱ海外にはいろんな方がいらっしゃるんですな。結果的に、思わぬ臨時収入を得てしまい、完全に音楽を断ち切ることはできないので、簡単なコンポを購入して今は気軽に音楽を楽しんでいます。これもこれで良いものですよ!

ナビゲ